2005年09月21日

デルタックス 蒸気機関 買った

デルタックス蒸気機関ヤ.JPG

ホンマはメカノがめちゃ欲しかったけど
あまりの値段の高さに諦めパクリっぽいデルタックスにした。
全部SUSかと思ったら、おもいきし軟らかいプラ板だったのねorz
鉄部品はホンの一欠けらでした。
ボルトやナットも子供に扱いやすい大きさかと思ったら
めちゃ小さくてジュニア達には無理でした。

で、作ったもののどうもウマく作れずズレが、かな〜りあって
デコボコでおまけに2日でジュニア達に壊されたorz
正直イマイチ。でもメカノに比べりゃ安いんじゃけども・・・
posted by PAUSE at 19:01| 岡山 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | TOYS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。デルタックス開発関係者のものです。蒸気機関車は丸みを出す為にプレートの曲面かを多用してしまった為、ご指摘の通り形が決まりにくくなってしまいました。
申し訳ございません。
仰るとおり、メ○ノではちょっと子供に、、というには、あまりにも高額。でもやはり今の子供にもこのような遊びは必要だという想いで、推進しております。今後は取扱説明書の見直しなども含め、より良くしていきますのでどうぞご容赦ください。
失礼いたしました。
Posted by ひひ之助 at 2005年10月04日 17:04
ひひ之助 様こちらこそ、はじめまして。
まさか関係者様からコメントいただくとは思いませんでした。
ドキッとしております。

他社にはないコストパフォーマンス抜群な価格と手軽さは、とても良いと思います。
又、感心したのは工具類です。
いろいろキチンと使えばめちゃめちゃ使いやすいですよね。
ですが、プラ工具なのでナメやすい所と
ピッチ(工具とナットのスキマ)が少し広すぎな所があり、少し残念な部分です。(レンチ形状は除く)
プラスドライバーも同じく。

説明書も非常にわかりやすくて作りやすかったのですが、
欲を言えばボルトの長さの違う部分はミリ表示に
プラスして色も欲しい所です。

自分の記事に書き足すと
機関車3つの大きな車輪の前から2番目3番目が
接触して作れなくて作業終盤なのもありバラすのが
面倒だったのと、小さい車輪も締め過ぎると
廻らず、緩め過ぎだとガタガタとなりました。

と、言いたい事を言ってますが、法律上問題があり
削除要請があれば消します。
(すこ〜しビビってます)
関係ないですがドラえもんテレビパソコンは
かなりイイです。

コメント有難う御座いました。
Posted by PAUSE at 2005年10月04日 19:14
再びコメントいただきありがとうございます。
まず、一般の方が道徳的にも社会性にも反しない書き込みをされるのであれば、法律上の問題など何も無いと考えております。
むしろ、一般的にブログは企業宣伝的な行為は認められておりませんので、私のようなものが大きな声で宣伝的なことを書き込む事の方が、問題だと思います。

ツールについて、お褒め頂きありがとうございます。強度については、ご不満の点を承知しております。そして、今後もツールの使いやすさについては、改善していくつもりですのでご容赦ください。
また、組立説明書は第2弾からカラー写真になっておりますので、少し見やすくなっているかと思います。
もし、機会があればお試しください。
お邪魔いたしました。
付記:
ドラパソご満足いただき嬉しく思います。
ありがとうございました。
Posted by ひひ之助 at 2005年10月05日 09:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。