2005年09月15日

ナルニア国物語 第7章「さいごの戦い」読んだ

うぅついに完結!!。
全ての終わりと始まりとちゅう感じでオモロかった。
が、やっぱ最後らへんは宗教色が強く少しヒイタ。
まぁ時代背景やお国柄もあるから、しゃぁねぇけど
あんま深く考えん方がメチャオモロいね〜。
一番なんとも言えん気分にされられたのが、この最終巻かなぁ〜。
また一章から読みたくなってきた。
posted by PAUSE at 19:41| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 本&ペパクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6957337
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。