2005年08月27日

ナルニア国物語 第2章「カスピアン王子のつのぶえ」読んだ

やべぇイッキ読みしちまった。
最初の話のはじまりの掴みが、かな〜り良い。
思わずハリポタの映画のシーンが頭をよぎる
いろいろなファンタジー小説に影響をあたえた感じがするな〜
オモロすぎ。
さてさて次読もう。
posted by PAUSE at 18:55| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本&ペパクラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。