2006年03月06日

ドラえもん2006観た

ドラ2006.JPG

やっとこさ休みらしい休みが取れたからジュニア達と観て来た。



NEWドラ初映画!!
映像ちゅうか絵は、なかなか良かった。
不満ほどでないけどドラえもんが以外にクニャクニャするのは
少し気になった。NEWドラはTV版もあんな感じなんじゃろか?
TV版見んからわからん。
オープニングは旧世代のワシからすれば0点。
やっぱのび太が「ドラえも〜〜〜ん!!」と叫んでから
はじまって欲しかった。(まぁ旧作も2本くらいは叫ばんけども)
ストーリーはまぁええんじゃないかなと
気になったのはキャンプファイヤー時のティラノが出た時が
どうも納得がいかんのよな〜
矛盾とかじゃなくてストーリー的に。
矛盾はあたり前じゃから気にしない気にしない。
あと卵を見つける所でオジサンは怒るべきかと。
あと道具の説明をハショって絵だけにしてるけど、
やっぱ説明は欲しかったな〜と。

音楽はなかなか良かった。
手前から奥に走るシーンとか、いろいろ楽しめた。
やっとこさ新声優陣に慣れた。
しか〜し、ピー助の声(大きい時)は0点と劇団ひとりは失敗な気がした。

エンディングもグッとくるものがあるけど、
「ほら観客よ!泣け!泣けよ!」感があって逆にヒいてしもうた。
素直に泣けば良かったかな〜。この辺は歳かも・・・

まぁなんにせよ次回作も楽しめそうですな。

ちなみにスタッフロール流れ出して席を立つと最後のおまけ(10秒ぐらい)が
観れんからもったいないわな〜。
posted by PAUSE at 19:16| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14306565
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。