2005年12月05日

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(吹替)観た

ポッタ炎.JPG

人多かった〜。観てきた。


う〜ん、良かった。かなり良かった。
原作を読まんワシには結構よかった。
まぁ展開が速すぎちゅうのもあるけど
しょうがねぇんじゃねぇかと。
あと映画の制限された時間枠じゃぁ表現しきれん所とか
わかりにくいのもしょうがねぇんかなぁ
とにかく1回じゃぁ半分ぐらいしか理解できんかった。
飽きさせん展開ともう一回観る気にさせる作りは
なかなかどうして久々に「観た〜(満足じゃ」感があった。

ようワカランのはロン・ウィーズリーが
どうしてあんなしょうもねぇ事でポッターを妬むのがが理解不能。
いままでの冒険の数々でガッチリ友情を育んでたんじゃねぇんかい?
まぁこの辺は原作を読まんとワカランのかも。

しかし、だんだん子供向けでなくなってきた感じがする。
posted by PAUSE at 19:57| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10247131
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。